« 結婚式。。。 | トップページ | 手まり「菊」茶色地 »

2016年3月20日 (日)

ビシャン仕上げ

庭の土留の「縁石」がずっと気になってました。。。

その縁石はよくあるコンクリート製ですが
表面が無機質で すべすべ~
なんとも趣が無くて 周囲に馴染まない。
そこだけ 浮いている感じdown 

どうしたものかと思案する事 数か月…think
ある朝 ビビット~ひらめく~flair

ハンマーで叩いて 表面に凹凸を付ける方法。
「ビシャン仕上げ」というのだそうです。



↓早速、実行!punch 右半分がビシャン仕上げ後。
石っぽくナチュラルに見えません?

Img_5714

(↑下に見えるのは外構工事やさん施工の⇒洗い出し仕上げ)
(↑上の方は植栽工事やさん施工の⇒真砂土仕上げ)

この方法を知ったのは 約30年前。。。(うら若き乙女だった頃^^)
とあるマンションの建築現場を通りかかった時のこと。
職人さんが手作業でエントランスの門柱を
ハンマー1本で叩いて仕上げている様子を
見たことがありましたeye

Img_5706


様々な案(平たい小石を貼る等)が浮上しましたが…
やっぱり、まさしく「迷った時は引き算」でしたね^^

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こちらは年末から 3カ月咲き続けています。↓

Img_5700

たいしたお世話もしてないのに 健気です。。。bud

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご覧いただきありがとうございました。

どーでもいいことはよく覚えているもんです^^;


|

« 結婚式。。。 | トップページ | 手まり「菊」茶色地 »

園芸」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結婚式。。。 | トップページ | 手まり「菊」茶色地 »