« 手づくりスペース。 | トップページ | 思い出と現実 »

2014年4月27日 (日)

シンプル~

その後

ただ裏地を付けて

端に 抑えミシンをかけただけ~note

Img_3808

いたって シンプル~ (手抜き?・・・^^;

使用例 ↓

Img_3819

縁布をつけようか 迷いましたが・・・

迷った時には 足し算ではなく 引き算。。。good

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご覧いただきありがとうございました。

器の中には 車car と チャリbicycle のキーが・・・dash

|

« 手づくりスペース。 | トップページ | 思い出と現実 »

手作り」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
とっても素敵ですねshine

のどかさん式の
『迷った時には 足し算ではなく 引き算。。。』
素晴らしい考えだと超納得happy01
私って迷った時はさらに足し算してしまうタイプなので
今後はのどかさん式計算法で
物作りをしたら『後悔』が減るかもbleah
シンプルがいいと思いながらも
ついゴテゴテとデコってしまう事から
少し脱却が出来そうです( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: mahiru | 2014年4月27日 (日) 15時22分

渋い!!(^^)
中心に置くものが映えるように考えられていますね~♪
文庫本カバーも見ました。
あれも、本を開いて読んでいる姿が素敵に見えそうだ。
片手で持って、ちょうど指の当たる位置との柄のバランスがイイもの♪
そろばん玉も素敵~。

投稿: ちゃちゃお。 | 2014年4月27日 (日) 17時50分

mahiruさんへ~^^
縁布にしっくり合うような布の持ち合わせもなく…
flair結局、手を抜きました~^^;
(引き算に至ったホントの話です。)
久々のミシン掛け~
酒袋は厚手なので角を出すのも一苦労でした。
mahiruさんのラブリーな作品を楽しみにしていますhappy01


投稿: のどか | 2014年4月27日 (日) 21時47分

ちゃちゃおさんへ~^^
酒袋の地はこれ以上小さく切り刻みたくなかったので、
そのまんま 敷物になりました~♫

文庫本カバーをご覧いただきありがとうございます。
古い布とはいえ、裏に接着芯を貼ってあるので
耐久性は抜群です。good(←たぶん…^^;
そろばん玉は
夫の実家で見つけた古いそろばんを解体~recycle
まだ、ごっそりありますが使いみちが…
どうしたものでしょう~coldsweats01


投稿: のどか | 2014年4月27日 (日) 21時52分

うわぁ。ココログからしばし遠のいているうちにのどかさんの記事が沢山更新されていたわhappy02

いよいよ手作り開始かしら?
それにしてもなんとも素敵な色合い。器とも家具ともぴったりですね。

迷った時の引き算ねぇ・・うんうんconfident
これは私の座右の銘にしておこう!scissors

投稿: タッタ | 2014年4月27日 (日) 23時11分

タッタさんへ~^^
藍&柿渋のナチュラルな色あい同志は
合わせやすいようです。
藍型染めはなかなか裁断する気になれず・・・
こんなんじゃ~手作りできませんねっcoldsweats01
眺めているだけ・・・sweat01

投稿: のどか | 2014年4月28日 (月) 18時43分

flagこんにちは
和の敷物に箪笥が映えますねshine
器の中のお品。。。分かりますわscissors
私も玄関の色つきグラスの中に入れています~ note

投稿: じの | 2014年4月29日 (火) 14時42分

じのさんへ~^^
箪笥は個性的なデザインなので
シンプルな物の方が合わせやすいようです。

やっぱり、じのさんも…♫
器には何か ひょいっと 入れたくなりますよね~coldsweats01

投稿: のどか | 2014年4月29日 (火) 23時54分

こんにちは^^
迷った時には引き算・・・
私も最近つくづくそう思います。
よかれと思って剥ぎ合わせた物が、何これ?sweat02
庭や寄せ植えも引き算が大事なようで・・・
しかし、引き算は難しいものですconfident

投稿: アガパンサス | 2014年4月30日 (水) 16時50分

アガパンサスさんへ~^^
なるほど…庭もですね…flair
最近、植物の苗木を見るとつい、手が~sweat01
迷うことは日常の場面で多々あるものですが、
お買い物も「引き算方式」ですねgood^^;

投稿: のどか | 2014年4月30日 (水) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手づくりスペース。 | トップページ | 思い出と現実 »