« こんなのほしかった② | トップページ | 新旧の藍布で »

2012年1月29日 (日)

こんなのほしかった(その3)

先日、ウォーターオープンレンジがやってきた話

を綴りましたが、

その上の空間は (古い)オーブントースター の定位置として

(簡易なラックを利用して)もちろん 無駄なく活用。

が、

新旧2台の 見た目の差が… 気になる~

そこで、こんなのを↓

Img_1292

(直径 約60㎝)

オーブントースターのカバー ~♫

素材は全て木綿で洗濯可。

左下の猫さん柄の丸パッチ→手ぬぐいを柿渋で染めました。

あとは 藍型染めや 更紗木綿等…くっつけました。

使用例 ↓

Img_1306

汚いオーブントースターが隠れましたネッ…(^_-)-☆

ところで、常々思いますが…

この2台の機能を 1台に集約できないの?

特にパンbreadのトースト

ウォーターオープンレンジでも 

美しい焼き色のトーストを焼けますけど…

時間が(約10分)かかり過ぎ…ます。

忙しい朝は dash やはり

3分でトーストのオーブントースターのお世話になることに…

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、

このオーブントースターカバーを作るにあたり

こちら↓とにらめっこしました。eye

Img_1309

直径約9㎝の小皿。

デザインのヒントは身近なところに…あるものです coldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご覧いただきありがとうございました。

|

« こんなのほしかった② | トップページ | 新旧の藍布で »

手作り」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんなのほしかった② | トップページ | 新旧の藍布で »