« 大島紬でクレイジーパッチ | トップページ | 和のハギレパッチ(紫) »

2011年10月11日 (火)

酒袋と藍型染めでトートバッグ

酒袋 と 菊柄の藍の型染め(昔の布団皮) で

↓小さめの トートバッグ です。

Img_0607


幅28㎝ 高さ20㎝ まち8㎝ 程の大きさです。

アップリケ(藍無地+型染め+縮緬小花)は 

まっすぐに 付けようとすると傾くので

最初から 傾けて付けてます ^^;

↓反対側はシンプルに…

Img_0608


↓持ち手は 既製の2本入りのもの・・・でしたが

Img_0584

flair ちょっと  ひねって(頭も^^;) 

2本合わせて1本の持ち手にしました。

酒袋は このようなものでした ⇒ タペストリー

この度 ついに 解体、カット …

藍型染めは ⇒ テーブルクロス (下駄箱の上の敷物でした。。。)

これを 柿渋で 染めて 陽に当てて~sun 発色。

この作業を 繰り返すこと3回…

地色の白かった部分も 渋色~ に落ち着きました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

酒袋は厚手で ずっしりと重いのが難点。

(大きなトートを作ると 重たくなります。)

この位のサイズだと、お弁当を入れてもよさそう~♪

汚れも目立ちにくい色ですし~♫

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ご覧いただきありがとうございました。

なんか…

醤油で煮しめたような色」に見えなくもない。。。sweat02

|

« 大島紬でクレイジーパッチ | トップページ | 和のハギレパッチ(紫) »

手作り」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

しっとりとした感じのバッグですね
こういう風な色合いも 落ち着いていいですね

何時もいいね していただきありがとうございます

投稿: ミユキ | 2011年10月11日 (火) 07時05分

ミユキさんへ~^^
こんにちは~コメントありがとうございます。
柿渋の枯れた色合いを活かしたくて、作りました~♫
藍型染めの白い地色を柿渋で染めて
発色させるのに時間がかかりました(←2週間ぐらい)
こちらこそ
いつもご訪問頂きありがとうございます(゚▽゚*)

投稿: のどか | 2011年10月11日 (火) 12時28分

flagおはようさんです
こちらも素敵なバッグにリメイクやねrecycle
ちょっと傾いたアップリケこれがポイントですね☆
和のバッグでちょっと今風な香りがしますのどかさんらしい遊び心が溢れていますわ(*^^)v
ミョウガの天ぷら美味しくて良かったですわ~note

投稿: じの | 2011年10月12日 (水) 09時40分

やっと読者登録出来たscissors
これで毎回チェックできるヨン。

投稿: ヨッシィー。 | 2011年10月12日 (水) 19時20分

じのさんへ~^^
いつもありがとうございます。
アップリケは「風の流れを感じるように…」付けてみました。typhoon
中央にまっすぐ付けるのは難しいというのもあります^^;
茗荷の天ぷら、お陰様でおいしかったです☆☆☆
衣が厚くて…写真は小さ目デスcoldsweats01

投稿: のどか | 2011年10月13日 (木) 00時54分

ヨッシィー。さんへ~^^
この度は読者登録をして頂き
ありがとうございましたheart
今後ともよろしくお願いしますm(__)m

投稿: のどか | 2011年10月13日 (木) 01時00分

こんにちは~
柿渋で染めてとても手の込んだリメイクですねshine
アップリケといいちょっとしたこだわりがとても
素敵ですheart04
↓ クレイジーパッチものどかさんならではの演出
  ですねnote

投稿: よっち | 2011年10月13日 (木) 12時17分

こんにちは^^
柿渋で染められて酒袋との色合いが馴染んで素敵ですね。
違う素材でしかもリメイクで・・・
本当に手の込んだトートバッグですね。
アップリケも持ち手ものどかさんらしくておしゃれですねheart04

投稿: アガパンサス | 2011年10月13日 (木) 13時38分

cuteこんにちは。

酒袋とは珍しい布をお持ちですね。
大叔父が酒造関係だったので、以前に一度だけ見たことがあり、懐かしかったです。
それにしても、のどかさん。
富岡八幡宮の骨董市や銀座の古裂屋さんなど
私達、どこかですれ違っているかもしれませんねhappy01heart04

投稿: Unit fun | 2011年10月14日 (金) 12時41分

よっちさんへ~^^
コメントありがとうございます♡
この2種類の布合せ…
どうなることかと思いましたが
藍型染めの布を柿渋で染めたことで
落ち着いてくれたように思います。
よっちさんも柿渋地を利用されることがあるので
マネッコして、私も染めに挑戦してみました。
たらいも一部ですが、染まりました^^;

投稿: のどか | 2011年10月14日 (金) 18時31分

アガパンサスさんへ~^^
コメントありがとうございます。
無臭柿渋というので染めましたが、
加減が分からず、試行錯誤でした。
なかなか発色しないので諦めていましたが、
ある日、色が付いてました。
洋服に付けたシミは時間が経つと
濃くなりますけど…同じ原理かもしれませんネ。

投稿: のどか | 2011年10月14日 (金) 18時37分

Unit fun さんへ~^^
コメントありがとうございます。
そうでしたか~酒袋をご存知なんですね~♡
私は布に興味を持つまで、
この布の存在を知りませんでした。
今は酒造メーカーのHPでもこの布の詳細が
紹介されていますね。
味はありますが、ぶ厚くて重い布で…
針が折れそうデス^^;
そういえば…
素敵なご婦人と富岡八幡あたりですれ違ったような…heart04

投稿: のどか | 2011年10月14日 (金) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大島紬でクレイジーパッチ | トップページ | 和のハギレパッチ(紫) »