« 型染め藍木綿のトートバッグ | トップページ | またまた…携帯ケース »

2010年12月15日 (水)

大島&花柄の携帯ケース

大島紬と 子供着物だった 桃色の花柄錦紗で

携帯ケースを ↓

Cimg2469

反対の面 ↓

Cimg2470

布合わせは いつも

難しくて・・・ (@_@)  でも、楽しくて・・・ (^^♪

布合わせを やり易いように

布を 取り出し易く しまい易く… 

そんな収納法?・・・ 考えてはみるものの 

なかなかねぇ~ 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ご訪問ありがとうございました。

今年もあと半月・・・ はやっdashsweat01

|

« 型染め藍木綿のトートバッグ | トップページ | またまた…携帯ケース »

手作り」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
今日の柄あわせ、とても素敵です。
シックだけど可愛いheart04
これ、売っていたら絶対買いますsign01
1月のキルトフェスティバル、今年はどうしようか悩んでいたけど、やっぱり行く!
で、和のはぎれ買ってきます!

投稿: katzenmama | 2010年12月15日 (水) 15時32分

こんばんは~
かわいい花柄と大島紬合いますね。
色も素敵で華やかですshine
生地の収納悩みますね。どのようにすれば使いやすいのでしょう?
私は細かい生地と大きな生地とに分けて、
柄や色が一目瞭然のように同じ高さに揃えて
片付けてます。でも切れ端ができるとどこに
収納しようかいつも考えます・・でそこらに
片付けあとで探しまくってますcoldsweats01

投稿: よっち | 2010年12月15日 (水) 17時52分

katzenmamaさんへ~^^
いつもありがとうございます。

>これ、売っていたら絶対買います
一瞬、本気で量産体制を整えようかと…
ムリムリ、すぐ我に帰りましたyo~coldsweats01
趣味だからこそ楽しんです~♪
キルトフェスティバルでも
和のはぎれが買えるんですね。
私も行ってみたいです。
この大島は小さなハギレがセットになっていて
銀座のアンティークモールの「古布おざき」というお店で
2年ぐらい前に買ったものです。

投稿: のどか | 2010年12月15日 (水) 23時38分

よっちさんへ~^^/
いつもありがとうございます。
地味な柄と派手な柄とを組み合わせましたが…
桃色が目立ちすぎたかも…ですsweat02

>柄や色が一目瞭然のように同じ高さに揃えて片付けてます。

さすがに、よっちさんは布の収納をきちっとされていますねgood
年末になり、布の整理もしたいところ…
よっちさん流を参考に頑張ってみようかナ。winkscissors


投稿: のどか | 2010年12月15日 (水) 23時56分

のどかさんへ♪
こんばんはぁnight
携帯ケース、かわいいですね。
同じ生地なのに、柄の出し方で、表と裏の雰囲気がずいぶん変わりますね。
↓藍木綿のバッグも、とても素敵ですよshine
キルティングのステッチと縦に入れたのですね?
バッグととても合っていますよ。
手作りのキルティングならではの縦縞ステッチですね。
ナイスですflair

投稿: mimi | 2010年12月16日 (木) 22時21分

mimiさんへ~^^/

いつもありがとう!wink

そうなんです。
携帯ケースは面が小さいので柄の出し方で
雰囲気がガラッと(下手なギャグ!)
変わりますね~

藍木綿は大柄を活かす為になるべく大きい面積で…
単調なので、変化をつけたくてキルティングをしてみました。
光の加減によっては せっかくのキルティング
まったく目立ちません…downsweat01

投稿: のどか | 2010年12月17日 (金) 12時22分

こんにちは~
携帯ケースとっても可愛いですmobilephone
可愛い生地沢山あるんですね・・勿体ないですよ~捨てちゃいけませんわhappy02
 
↓・・シックで上品素敵ぃ~さすがやわ
和服にも洋服にもピッタリやわ♪

投稿: ビオラ | 2010年12月22日 (水) 11時52分

ビオラさん^^ こんにちは~sun

いつもありがとうございます。
私の場合 布によっては3センチ四方くらいの
ちっさな布も捨てらませ~ん
困ったものです。coldsweats01

携帯ケースは作り易くてハマってます。
「シック」というお言葉 嬉しいワ~happy01

投稿: のどか | 2010年12月22日 (水) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 型染め藍木綿のトートバッグ | トップページ | またまた…携帯ケース »