« 錦紗の布(花薬玉と水引) | トップページ | 人形着物(花薬玉・水引柄) »

2009年6月 2日 (火)

タペストリー

ちょっくら目まぐるしい日々が本日まで続き、 のどか暮らし とは程遠い日々でした・・・。

で、以前に作った「超(?)大作」のお披露目をさせていただきます。

 Cimg1372_5  

古い帯をつなぎ合わせて作った タペストリー です。

中心の金銀糸の帯部分は亡き母の帯(2本)を利用しました。

残りの縁の部分は、オークションで見つけた古帯です。

昨年の真夏、母の命日に間に合うように、汗をかきかき、sweat01

(冷房をガンガンきかせて)帯と 格闘する日々!!

  

合計 7本の帯 sign03 マスクをかけて、埃まみれになって解きました。

ベランダの手すりに干して、臭いをとって・・・

接着芯を貼って、長距離(?)を縫って・・・・

40×120㎝ほどの大きさです。

供養になればと願う一心で制作に励んだ・・・真夏の想い出です・・・・・think

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ご覧いただきありがとうございました。

|

« 錦紗の布(花薬玉と水引) | トップページ | 人形着物(花薬玉・水引柄) »

手作り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~note
これはすごいsign03
表装をしてあるのかと思ったくらいです。
縁も全部帯とは大作ですね。お母様の思い出の
帯できっと喜ばれていることでしょう。
着物や帯のままで置いておくのも良いですが
こうして作品にすると愛情がこもって供養になりますね。

投稿: よっち | 2009年6月 3日 (水) 17時49分

mailtoよっちさんへ
こんばんは~night
母のこの帯は色が淡くて汚れもひどく、
着用できる状態ではなく・・・
いいとこ取りをして、タペストリーに仕上げました。
玄関に飾ってありまして、家族の出入りを見守ってくれております。
親はありがたいです・・・。
よっちさんにお褒め頂けて、いい供養ができました。
ありがとうございました。

投稿: のどか | 2009年6月 3日 (水) 22時39分

こんばんは~
すごい素敵なタペストリーですね。
お母様の帯の部分が幻想的な絵のようで
縁の古帯が額縁でしょうか・・・
素晴しい作品ですね。
お母様の供養に・・との想いが伝わってきます。
とてもいい物を見せていただきました。
ありがとうございます。
古布は味わい深いですね・・・confident

投稿: アガパンサス | 2009年6月 3日 (水) 23時03分

flagこんにちは
これはすごーい大作ですねshine
お母さまの帯も入れて7本も解かれたんですか?
それだけでも気が遠くなりそうですcoldsweats01
タペストリーとはオシャレでそれでいて和モダンっていうのか・・・シックで落ち着いていますね。
素敵sign01としか言い表せませんnote

投稿: じの | 2009年6月 4日 (木) 16時28分

mailtoアガパンサスさんへ
こんばんは~
このデザインは掛け軸の表装をイメージしたものです。
円形に切り取った部分は白地の帯で、シミがひどく、
御覧の通り、使えたのはごくわずかでした。
アガパンサスさんに褒めて頂いて、
母もとても喜んでいることと思います。
ありがとうございました~happy01

投稿: のどか | 2009年6月 4日 (木) 21時25分

mailtoじのさんへ
こんばんは~
帯を解く作業はしんどかったですが、
古帯の芯として昔の「手織り木綿」が出てきたりして、
予期せぬ「おまけ」に嬉しくなりました。
じのさんのような親孝行な娘とは程遠く・・
せめてもの罪滅ぼしです・・・coldsweats01
じのさんに見て頂けて、いい供養ができました。
ありがとうございました~o(_ _)oペコッ


投稿: のどか | 2009年6月 4日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 錦紗の布(花薬玉と水引) | トップページ | 人形着物(花薬玉・水引柄) »