« お知らせ&大島はぎれの額 | トップページ | 錦紗の布(花薬玉と水引) »

2009年5月24日 (日)

縮緬でお針袋

小さな縮緬のはぎれを使って「梅のお針袋」をつくりました。型紙は「伝承の布遊び ちりめん細工 NHK出版」の本に紹介されています。

Cimg1434_2

小さめの湯のみ茶碗が入るくらいの大きさです。布はすべて「小さな着物」を縫った残りの端切れです。底は丸底です。

Cimg1435

先日、「切り絵」に挫折したせいで、パーツもおおき~~く感じられま~~す(余裕?)

Cimg1429

開くとこんな感じです~ ガバッと口が開いて、出し入れしやすく仕上がりました~。

Cimg1437

お揃いで針山もつくりました~

Cimg1177

実は、なんと土台に 「木製のヨーヨー」を再利用recycleしました。

れいの、長い紐が巻いてあって、中指に引っかけて上下させて遊ぶ アレ です。

これはカンペールというブランドの靴を買った時のおまけでした。

靴のおまけがヨーヨーって、なんかあんまり聞いたことないですね~

断れずに、頂いてきて正解でした。flair

Cimg1178 

さて、ここからは 妄想の せ・か・い~note

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

静かな湖畔のリゾートホテル、新緑の眩しい屋外庭園のベンチで、shine

予めカットした布を携えて、shine  (←なぜかこのくだりが息子に大ウケ)

爽やかな風を感じながら、チクチクと縫物にいそしむ私・・・shine

持参したお針袋は もちろん これ↑shine

ここでは三度の食事の心配は、もちろん い ら な い ・・・・shine

時を忘れて縫物三昧・・・shine

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

お針袋のデビューを夢見つつ・・・・

*****妄想にお付き合い下さいまして(笑)ありがとうございました。******

|

« お知らせ&大島はぎれの額 | トップページ | 錦紗の布(花薬玉と水引) »

手作り」カテゴリの記事

コメント

flagおはようさんです
これはまた目にも鮮やかなお針袋ですわshine
さすが!のどかさんやねheart02
綺麗に作られています。
それにヨーヨーがまさか針山に変身なんてアイデアですやんねgood
屋外庭園のベンチで・・・・このお針袋で優雅に縫い物したいですhairsalon
そのときは是非ご一緒させてくださいね~note

投稿: じの | 2009年5月24日 (日) 09時17分

mailtoじのさんへ~
こんにちは~
すこ~しの布で形のある物が作れました。
これはミシン縫いの部分もあるんですヨ。
毎度、腕よりも素材に助けられてます。
最後の最後まで物を使い切るのは、
じのさんもよくおっしゃっている通り、難しいことです。

~~上の妄想の続き~~
そこへ じのサン がやってきて、
ご一緒に、チクチクと縫物を・・
「ランチの後は絵手紙をてほどきしますわ~」
な~んてねッscissors wink

投稿: のどか | 2009年5月24日 (日) 13時17分

おはようございますnote
残りの端切れをうまく利用されたお針袋とても可愛くて
口も広く使いやすそうshine
ヨーヨーの針山も言われなければ気づかないですよ。

私も妄想のご一緒させてください。三人でチクチク
お針仕事を楽しみましょうhappy01

投稿: よっち | 2009年5月25日 (月) 10時43分

こんばんは~
きれいな縮緬の小物・・・
お針袋という物があるのですか~
何とも優雅な物ですね。
妄想・・とはいえ
こんな素敵なお針袋があれば・・・思い描けますね。
私もお邪魔させて下さいませ・・confident

投稿: アガパンサス | 2009年5月25日 (月) 20時03分

mailtoよっちさんへ
こんばんは~
小さな端切れをつなげて、また一作品できると、
なんか得した気分で嬉しいです。happy01
ヨーヨー針山はその紐を利用して、くるくると巻き付けただけですが、
形になってくれ・・愛用してます。
~*~*~*~*~~*~*~*~*~*
もちろんぜひご参加下さいね~note
新緑眩しい庭園ベンチでの「ぬのあそび」会に・・・。
その時には「がまぐち」講習会を・・・
ヨロシクです。wink

投稿: のどか | 2009年5月25日 (月) 22時35分

mailtoアガパンサスさんへ
こんばんは~
私も「伝承の布遊び ちりめん細工」という本で
「お針袋」というものを知りました。
昔は今ほど物が豊富でなく、
針箱の素材(プラスティックや木等)もあまり無い時代に、
端切れをつなぎ合わせて作ったのでしょうね。
これも生活の知恵だったのでしょう。
=*~=*~=*~=*~=*~=*~=*~
アガパンサスさんにもお越しいただけるとは、
庭園の「植物観察会」も同時開催になりますネwink

投稿: のどか | 2009年5月25日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ&大島はぎれの額 | トップページ | 錦紗の布(花薬玉と水引) »