« お気に入りの布で・・いろいろ | トップページ | 赤いお被布&絹糸の今昔話 »

2009年4月11日 (土)

お花のブローチ

春爛漫の季節がやって参りました~

すこ~しの布で tulip花型のブローチを作りましょう!tulipのコーナーです。

花弁が5枚と6枚のを作ってみました。作り方は 簡単!

Cimg1342

【花びらの作り方】直径5センチの円形に裁断した布を半月にに折って、円の孤⌒の部分をぐし縫いして、キュット絞って、玉止めします。糸を切らずにこれを続けて、花びらを6枚つなげました。⇓

Cimg1315

【花の中心部分の作り方】中心の大きさに合わせて円形の厚紙を 表裏用に2枚用意します。その円形より一回り大きな布で、くるみボタンの要領で、表は手芸綿を少々入れて ふっくらさせます。裏は布に安全ピンをとじつけ表同様にくるみボタンの要領でくるんだら・・

あとは 花びらを挟むように、表裏の花中心をボンドで接着すれば出来上がりです。

布の大きさや花弁の枚数を変えると、また違った感じに仕上がりますヨ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

可愛らしい色なので、地味色の泥染め愛用バッグにつけてみました。flair

Cimg1325

話はそれますが、このバッグは、以前に物産展で 一目見て気に入り、衝動買いしたもので 私の手作りではありません・・。(どおりでお上手?でしょ・・)

リンクを貼りましたが、私は製造元の回し者ではありませ~ん(笑)

奄美大島の泥染めで 夢しぼり というネーミングでした。

色合いや風合いが年月と共に変化する 生きて呼吸をしているようなバッグです。

使い込むほどに味わいが増し 布好きにはたまりません。 一生使えそうです。bag

で・・・・・

なんか、このブローチは無くてもいいような・・・

ま~ ブローチのサイズは充分お伝えできたかと思います。 (苦笑)

.。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ご覧いただきありがとうございました。

|

« お気に入りの布で・・いろいろ | トップページ | 赤いお被布&絹糸の今昔話 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
可愛らしいお花のブローチですね~tulip
作り方・・・pencilなるほど!
こういう細かい針仕事は不得手なのですが
作り方を読んでイメージすると
作ってみたくなりますねwink
あの布で~flairと思ってはいますが・・confident

泥染めのバッグ、シックで素敵ですねshine
一生使いたいと思える品物にめぐり合えるのも素敵な事ですねwink

投稿: アガパンサス | 2009年4月13日 (月) 00時08分

わぁ 可愛いsign03
これ作ったことあります。真ん中はたしかボタンで
したように思います。ちょこっとの布でこんな可愛いものが
出来るんですもの生地の魅力にはまりますよねheart04

泥染めバッグとても素敵です。洋服にもお着物にも使えますね。
手間暇のかかる作業で出来ているものなんですね。使うほどに
色合いや風合いが変化して愛着が湧きますよね。
こういう一生もののバッグにめぐり合えたのは素敵なことですね。

投稿: よっち | 2009年4月13日 (月) 11時24分

mailtoアガパンサスさんへ
こんにちは~sun
布を知り尽くしたアガパンサスさんなら、
簡単にできますので、ぜひ作ってみてくださ~いnote
このブローチは縫い目はどこにも出ませんヨ。

泥染めバッグはもう手放せません。
やはり、宣伝してますネ・・(笑)

投稿: のどか | 2009年4月13日 (月) 14時47分

mailtoよっちさんへ
こんにちは~sun
そうでしたか~
もうすでに作られたことあったんですね。
ヤバイ・・はずかし~~sweat01

泥染めバッグは年がら年中使っていますが、
けっこう丈夫にできてますヨ!
(益々製造元の回し者の疑いありsign02

投稿: のどか | 2009年4月13日 (月) 14時55分

flagこんにちは
可愛いブローチやねheart02
こういうの母も作っていました。
懐かしく拝見しました。
この和のバッグほんまにシックで素敵ですねsign01
衝動買い分かりますわscissors
ブローチつけるとまた雰囲気が変わってお出掛けごとに変化できますね。
それと「赤いお被布」こちらもキモノにピッタリで素敵ですshine
絹そのもののお話もなるほどって思った次第です~note

投稿: じの | 2009年4月16日 (木) 15時29分

mailtoじのさんへ
やはり、じのさんのお母様も
すでに制作済みでしたか・・。(汗)sweat01
和の小物を作りだしてから日が浅いもので、
まだまだ経験不足です~。
このバッグは丈夫で使い易くて、
今日も仕事のお伴をしてくれました。
お被布は着物に着せると
また違った表情をしてくれますネ。

ここのところ慌ただしくしていたもので、
お返事が遅くなり、スミマセン o(_ _)oペコッ

投稿: のどか | 2009年4月17日 (金) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お気に入りの布で・・いろいろ | トップページ | 赤いお被布&絹糸の今昔話 »