« 大島紬の端切れ | トップページ | 縮緬で小さな人形着物(サイズ付) »

2009年3月13日 (金)

黒トートバッグ(大島紬とのコンビ)

Cimg1203 

前回UPした大島紬のはぎれと黒羽織解きの生地でトートバッグを作りました。横幅が40㎝位です。バッグ作り用の厚い接着芯を貼りました。

裏地は家中を探し回り(といっても、狭い・・)、かつて玄関の下駄箱の上に敷いていた 和風パッチワーク柄の綿プリントを再利用recycleしました

Cimg1205_2

口べり部分は帯解き生地を利用し、口が大きいのでファスナーも付けてみました。持ち手は手芸専門店 ユザワヤ で見つけました。

バッグ作りは慣れない事ばかりで、難し~~いsweat01

この黒の表地は 亡き母の紋付き羽織を解きました。かつては入学式や卒業式で黒紋付きの羽織をお母さん方が着ていましたね。近頃では見かけなくなりました。

そしてこれは↓じのさんとUPのお約束をしたものです。

Cimg1207

じのさんがブログで紹介されていた作品は美しく、可愛くてきれいですね。shine

この↑作品はじのさんとは雲泥の差でお見せするのも恥ずかしかったのですが、地味な母の着物生地(表と胴裏)で作った「おりん敷き」です。2年ぐらい前に作ったものです。

命日にはこのおりん敷きに換えて「チ~~~ン」notesっとネ。こころなしか音色もよく響き渡り~sign04(自分で言ってどうするの・・)

きっと、黄泉の国住まいの母も苦笑していることでしょう。(^-^;

本日のUP画像は じみ~でしたので 、ここで、花を添えて・・っと tulip

Cimg1198

20年来同居するセントポーリア、トレイル種で品種名は、「ハッピートレイル」 と言います。

毎年11月頃から、翌年4月位まで 咲き続ける頑張り屋さんです!punch

春になったら植え換えてあげて、夏の間はお休みしてます。sleepy

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

黒紋付き 春の想い出 縫いこめて・・

ご訪問ありがとうございました。 o(_ _)oペコッ

|

« 大島紬の端切れ | トップページ | 縮緬で小さな人形着物(サイズ付) »

園芸」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~
大島紬と黒の羽織でシックな
とても素敵なトートバッグですね~shine
PCの前で前のめりになってバッグの中とか
覗き込んで見入ってしまいましたhappy01
「おりん敷き」もお母様のお着物なんですね。
手作りならではの味わい深い物ですね・・confident
セントポーリアは長く育てていらしゃるんですね~
きれいな色の愛らしいお花ですwink
素敵な物ばかり見せていただいてありがとうございます(*^-^)

投稿: アガパンサス | 2009年3月13日 (金) 09時23分

flagこんにちは
素敵なバッグですねshine
厚手の芯も貼られて手間がかかっていますね。
お母さまの羽織や裏なども素敵なリメイクですわrecycle
そしてファスナー部分も帯なんですね。
黒の羽織私の母も学校行事にに着ていましたわ^^
「おりん敷き」もUPしてくださって嬉しいですpc
こちらもお母さまの思い出の生地で作られたんやね。
リンクして下さっておおきに~恐縮ですnote

投稿: じの | 2009年3月13日 (金) 16時44分

mailtoアガパンサスさんへ
バッグ作りはあまり経験がなくて難しかったです。
それこそ、覗き込むどころか
バッグをかぶりながら(笑)の作業でした。
だから、よくよく見るとアラだらけです。
おりん敷きもすでにあった市販品と 
にらめっこeyeしながら悪戦苦闘しました。coldsweats01
アガパンサスさんのようになんでも、
ささっと作れるようになるには
まだまだ修行が足りませんネ。wink

投稿: のどか | 2009年3月13日 (金) 21時42分

mailtoじのさんへ
こんばんは!
以前じのさんがお母様とお揃いの帯地で、
デザインの違うバッグを作られていましたね。
「母とお揃いのバッグで一緒にお散歩・・・」
と記されていたのを見て・・・
じのさんの優しさに「感動」しました。shine
そして、自分の親不孝ぶりが情けなくて泣けました。weep
もう母と一緒にお散歩はできませんが・・
このトートバッグでまねごとをしようと思い作りました。
じのさん、いつもいろんなことを教えてくれて
ありがとうsign01

投稿: のどか | 2009年3月13日 (金) 22時02分

あの大島紬が黒の羽織と合体してとてもシックで
素敵なバッグになりましたね。中に内ポケットや
外のファスナーも付いて使い勝手が良さそうです。
そういえば私の母も黒の羽織よく来ていました。

この持ち手私も持っています。まだ使っていませんがnotes

おりん敷 じのさんのも素敵ですがのどかさんのも
お母様の思い出の着物地で愛情がこもって素敵ですheart04

投稿: よっち | 2009年3月16日 (月) 10時54分

mailtoよっちさんへ
こんにちは!
当初は表も帯地の予定でしたが、
よく見たら痛みも激しくて・・。
結局、羽織地を利用しましたが、
耐久性の面では帯地よりも劣ります・・。
よっちさんも同じ持ち手をお持ちとは偶然ですネwink
実はこの持ち手は同じデザインの小サイズも持っています。
日頃、小さいものばかり作っているので、
バッグはホント難しくて・・。coldsweats02
よっちさんのように手慣れていなくて大変でしたワ。
おりん敷きは、今はもうできない親孝行のまねごとで、
自分の気休めに作ったような・・。
お褒め頂いて母もきっと喜んでいます。happy01


投稿: のどか | 2009年3月16日 (月) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大島紬の端切れ | トップページ | 縮緬で小さな人形着物(サイズ付) »