« 人形着物の魅力 | トップページ | つり雛『筍』 »

2009年2月23日 (月)

牡丹色の端切れでポーチなどなど

Cimg1151

前回UPした人形着物の残り生地で作った小物たちです。

使いかけのポケットティッシュってたまりますよね~

それをまとめて入れておく「ポケティケース」を厚紙で作りました。

側面はキルト綿を張ってから布でくるみボンドで接着・・。

上面は同じサイズの厚紙をもう一枚用意して、キルト綿と布をはってから

最後にのっけて接着。

縫う作業は皆無、まさに工作

サイズが少し小さめの内箱は千代紙を貼りました。(見えませんね。)

これは重宝してます。私にしては実用的?(笑)

Cimg1152

この布は着物解きの古い布で、だいぶ生地も弱ってまして・・

ポーチなどは縫う前に接着芯を貼って補強してあります。

人形の着物はいつも布のサイズぎりぎりにパターンをとりますので、

ふだんは残り布はほとんどでません。

この布は幸いにも多めに入手できたので、いろいろと楽しませてもらいました。happy01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ご訪問ありがとうございました。

|

« 人形着物の魅力 | トップページ | つり雛『筍』 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメント有難うございます。
初めてでとても嬉しかったです。

 のどかさんの作品を見させていただきました。
とても可愛い物が多くて、見ていて楽しかったです。
(私のは可愛いものがないので・・・)

私も少しずつ作品をUPしていきますので、よかったら時々見に来てくださいね。

投稿: あき | 2009年2月23日 (月) 19時51分

あきさんへ
ようこそおいで下さいました。
つい可愛いものばかりになってしまうのは
自分に無いものに憧れるからでしょうかcoldsweats01
女性の永遠の憧れかも・・。
布草履を拝見にまたお邪魔します。

投稿: のどか | 2009年2月24日 (火) 12時58分

flagこんにちは
さすがにキモノの残り布だけあってとても豪華なポーチが出来たんですねshine
鹿の子の生地がポイントで可愛いですわ~heart02
お雛さまに一緒に飾っても素敵そうですわ。
古布は痛んでいる部分があるので芯を張るのにも気を使いますねnote

投稿: じの | 2009年2月24日 (火) 15時18分

mailtoじのさんへ
いつもお立ち寄り下さりありがとうございます!
鹿の子柄は他の布と合わせやすくて、重宝してます。
人形着物は接着芯を使わないので、布のいい所をとり、
残りは接着芯で補強して、小物作りに利用してます。

投稿: のどか | 2009年2月24日 (火) 21時18分

こんにちはnote
残り生地で可愛い小物たちが出来ていますね。
着物地は華やかで何を作っても豪華になりますよね。
ポケティケースもキルト芯でふっくら、巾着も素敵heart01
どちらの写真も右端のは何ですか?

投稿: よっち | 2009年2月27日 (金) 17時14分

mailtoよっちさんへ
おいで下さりありがとうございますsign01
右端のは「携帯ポケティケース」なんです・・。
裏側にポケット付けたので、
サニタリーケースとしても使え、
生地が薄いのでかさばらずにすみます。
よっちさんを見習って、
実用的なものも作っていきたいです。


投稿: のどか | 2009年2月27日 (金) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人形着物の魅力 | トップページ | つり雛『筍』 »